Coexistence of beauty and decadence -Photographer- きるけ。
Precipitate

_DSC0956.jpg

人の笑顔を撮ることが増えた。

 

それを良い写真と思えるようになった

 

表情や顔でどんな人か、考えていることが少しわかるようになってきた。

 

それなりに撮影の仕事があり、仲間ができて満たされている。

 

もちろん望んでいたことでこれからも続いて欲しいんだけど

 

黒い凝固物が削れていく。

 

無くなってしまう前に形にしなくてはいけない

 

早く写真を撮らないと

 

生きるために写真を撮っているのか

 

写真を撮るために生きているのか

 

バランスが取れていない

23:09 Diary comments(0)
comment

message :