Coexistence of beauty and decadence -Photographer- きるけ。
salt
_DSC6859-2.jpg
写真を生業として生きる事

撮りたい写真と撮らなければいけない写真は別物だ

無論ブックとコンポジ は明確な線がある

趣味と仕事

プロよりハイアマチュアの方がレベルが高いなんてざらだ

だからといって撮りたい写真だけ撮って他人を咎めるのはお門違いってもんで

それらしい写真なんていくらでも撮れる

それなりのロケーションで、良い時間に逆光で、そこそこビジュアルに優れている

人間を撮れば誰が撮ったってそれらしい写真になる

技法なんて半世紀前にはやり尽くされているわけで

マイナーな技法をひけらかしてお山の大将気取ったってそれは何番煎じだろう?

写真はこれから8Kが普及して、HMIをぶっ放して流して

撮ったムービーの1コマに食われていくだろう

写真が生き残る為には人の想像を超える必要がある

たった1枚にどれだけのストーリーと情報が詰め込めるのか

素人にカメラとクリップオン渡してボタンを押してもらえば写る

写真の価値が下がる一方で僕たちプロは生き残る道を探してる

そんなに目くじらたてたってしょうがないよ

それが嫌ならこっちへおいで
21:49 Diary comments(2)
comment
皆それぞれだな。
俺は俺の写真が撮れればいいや○
写真で食ってくってのは大変だ。ナベも自分の写真、がんばれよー△
talow 2014/08/08 00:44
タローちゃんは自由に撮っているのがいいよー
僕は撮りたい写真を撮る方法論に近づく為に仕事してる部分もあるからね〜
いずれグループ展をやろう〜
きるけ。 2014/08/09 19:06

message :